2018.10.13 Sat

キャラクターインタビュー スペシャル企画

紅花圭子 女優

映画秘学校の生徒である僕(岡田小吉19歳)に、非常勤講師をしている梅木監督による最新作のメイキングを担当しないかという申し出があり快諾しました。でも監督は財布事情が厳しく「ギャラはなしで。でもAVの現場見せたる」とのお言葉をいただき、勢いで飛び込んでみたわけですけど。現場に入ると、何か悪い予感が…。噂ではプロデューサーを見かけない、スタッフが少ないなど、不安要素が満載。ほんとにこれで映画が完成されるのだろうか。と危惧をしつつ。それでも、梅木監督の言葉を信じて、殺気立っている現場のスタッフ・俳優陣・裏方に直撃インタビューを試みた。

紅花圭子 女優

簡単な自己紹介をお願いします。
私、幼い頃から女優に憧れていましたが、なぜかプロレスの道に入り、ポンコツプロレスラーだったんですが、まあ3年ぐらい一生懸命にやりました。でも、やっぱり女優になりたい。と思い。女優になるべく…。なるべくして生まれました。私、女優…。紅花圭子でございます。
俳優やスタッフに何かこの映画について意見があれば、教えてください。
うーん…。ない。
自分のこだわりって何かありますか?
うーん、やっぱり日々、美を気にして生きていくことですね。
ちなみにご自身のライバルはいますか?
ライバルは…。しいて言うなら谷口有。あの人は超えられない。
この業界で売れることってなんだと思いますか?
諦めずに一生懸命続けること…。あと、営業力。うちの(マネージャー)左近田がよくやってくれてる。感謝しています。
最近むかつくことってなんですか?
そういう気持ち、紅花、いっさいない。そういう気持ちおこらない。みんな大好き。むかつかない。
この作品で一番苦労していることって何ですか?
紅花、まだ撮影に入っていないの。だからわからない。
尊敬する人は?
うーん。役者で言ったら谷口有。そのほかにはアベサダ。
好きな食べ物は?
しいて言うならスイカ。
趣味は?
お料理。得意料理はタンドリーチキン。ハーブも育てています。
座右の銘は?
恋せよ乙女灰になるまで。
自分を動物に喩えると?
スネイク。
この作品に宇宙人が出てきますが、宇宙人って結局なんだと思いますか?
宇宙人は存在する。紅花、昔さらわれたことがある。これほんと、誰も信じない。
この作品をどんな人に見てもらいたいですか?
やっぱり一番は家族。親。お母さん。
最近の世の中について思う事は?
親が子を、子が親を…。悲しい。そんな世の中耐えられない。あとドラッグ。みんな手をつけちゃってる。クスリは絶対にダメ。頭が壊れちゃう。
一番影響を受けた人は誰ですか?
だからアベサダさんよ。お会いしたことはないけど。
この映画を製作している中で、何か勘違いしている人っていますか?
そんな人一人もいない。みんないい人。
何か人生で転機はありましたか?
プロレスに出会ったこと。そして、そのおかげで今役者できていること。ですかね。
好きな俳優はいますか?
加藤雅也、玉山鉄二、谷口有。
何かご自身の失敗談はありますか?
人生の失敗というか、紅花、ちょっとお酒が好きなもので、そのおかげで、痛風になったことが、人生の失敗。痛いんですよ。
好きなタイプと嫌いなタイプを教えてください。
好きなタイプはキスをしてくれる人。嫌いなタイプはキスをしてくれない人。
妥協してはいけないことは何ですか?
恋…。妥協しちゃいけない。私、芝居もどっちも頑張る。同じくらい。恋しないといい作品作れないもん。いい女になれない。
この映画のタイトルは壮大ですが、ハリウッド映画的なところってなんだと思いますか?
もうしわけないけど。ないかな。
この映画の秘密を暴露してください。
紅花、まだ完成台本読んでないの…。でも私ぐらいだと、セリフなんてすぐに入っちゃう。
映画のみどころはわからないですよね?
そうね…。わからない。
ご自身の最終的な夢を教えてください。
私が死んだあとに、紅花圭子物語みたいなのを、24時間テレビでやってくれたら、嬉しいかな。
ファンに一言。
紅花圭子、これからも愛情をもって、頑張ってやっていきますので。よろしくお願いいたします。

公演詳細はこちら!